Sudo Design Studio

気になる建物やデザイン、日々の出来事など、写真といっしょに、紹介していきます。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 壁の穴 | main | 間接照明 >>
# 無駄な空間が価値を生む






家の間取りを考えるときになるべく無駄な空間もつくるようにしています。

なので最初プランを見てもらったときに「ここは何をするところですか?」とか、「こうした方が機能的では?」とか言われることがあるのですが、機能性だけを考えてプランをすると同じようなマンションのような間取りになってしまって個性がなくなってしまいます。
マンションやハウスメーカーの提案している間取りはとても機能的で使いやすい間取りだと思うのですが、それだけではない「何か」が家にはあった方が良いんじゃないかと思います。

上の写真はLDKからその奥にある1部屋分の廊下をとっています。
普通に考えると奥の部屋の物入れが十分とれるスペースなのですが、「北から吹く風が気持ち良いので、北から南に抜ける窓が欲しい」という希望もあり部屋のスペースを犠牲にしてこの廊下をつくったのですが、この余白がこの空間を贅沢なものにしているとこの場所に立って思いました。

現在は大きな家を建てる人はあまり多くありません、なので少しでも多くの機能を詰め込んでプランをしているように思います。でも少しだけでもこんな無駄なスペースをとることで、空間に広がりが出来たり、思ってもみない使い方を発見できたりするかもしれません。

こんなこともちょっと考えて間取りを考えると愛着のある家になるかもしれないですよ・・・・



クリックお願いします。
| comments(0) | - | 22:29 | category: 建築 |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links